有安杏果の結婚相手の顔画像は?40代医師との馴れ初めは?

芸能

元ももいろクローバーZの有安杏果さんが、結婚したことを発表しました。

今回は有安杏果さんが結婚した旦那(夫)について気になったので調査しました。

元ももいろクローバーZ 有安杏果が結婚発表

ソロ活動してからちょうど一年経ってでの婚約発表となりました。

もともと有安杏果さんと一般男性である医師との交際が明らかになったのは2019年2月6日のフライデーで明らかになっています。

この医師については児島直樹であることが判明しています。

有安杏果本人のツイッターにて。

この時に有安杏果は主に以下のようなことをツイートしています。

これから活動していく個人事務所は「アプリコット」という会社。

週刊誌記者に囲まれたので自分で言うが、現在は一般男性と結婚を前提に交際。

交際相手は医師であり活動をサポートしてくれていた人物。

有安杏果と児島直樹は2016年に知り合っていたそうで、まだグループで活動していた最中になります。

おそらくは彼との出会いがグループ脱退の要因であったことが予想されます。

そしてソロ活動をするにあたって、所属した個人事務所の住所は児島直樹のクリニックと同じであることを公言しています。

そして、当時は有安杏果は児島直樹との交際を否定していましたがその数日後に交際を認めたという形になります。

児島直樹との出会い・馴れ初めはいつから?

実は以前から、週刊誌などで有安杏果さんと仲睦まじく歩くデート報道がなされていました。

こちらの方が精神科医の「児玉直樹」さんであることが週刊誌では既に周知されていた人物であることが分かっています。

なので出会った2016年からの3年間での交際していたことが伺えてきました。

さすがに人気アイドルともなると仕事の忙しさや、プライベートでの過ごし方なのかかける悩みが尽きなさそうですよね。

そんな辛い時期も寄り添っていた存在尾であるだけに、特別な存在になっていったのかもしれませんね。

どちらから交際の申し出をしたかは定かではないですが、公にも交際を認めている時点でどちらも覚悟を決めていたのかもしれませんね。

児玉直樹のプロフィール

年齢:48

出身地:大阪府

学歴:東京医科大学医学部

職業:あんずクリニック院長、アプリコット代表取締役

医師で病院の院長と言うことで、経済力はかなりあるんではないでしょうか。

有安杏果さんがももクロを脱退した裏には、児玉直樹さんが関係していたのではないかということがファンやメディアから伺えていたそうです。

有安杏果の結婚発表の文章でも、

「この方は医師として、これまでも私の活動を親身にサポートしていただいた方」

元々は患者としての関係から「恋人」、そして「妻」へと段々と関係が変化していったのだと思われます。

公私混同している様に思われるかもしれませんが、看護師と患者という話を聞く様に実際にこういうことが起こりうるのですね。

アイドルと付き合えるのは羨ましい限りですが、世間からの風当たりはしばらくは続くかもしれませんね。

児玉直樹の顔画像は?

本当に有名な人なようで、ホームページなどでも院長としての顔がアップされているようでした。

さすがに、ももクロのメンバーが通うほどの有名な院長ともなれば顔が知られていない方がおかしいことになります。

2人の関係性については以下のような感じになります。

・年齢が20歳以上も離れている

・児玉直樹さんの職業が「精神科医」

・有安杏果さんが通院していた

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は有安杏果さんが結婚した旦那(夫)について気になったので調査しました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。