沢尻エリカの母親はなんの仕事してるの?レストランは閉店?過去の職歴まとめ

芸能

沢尻エリカさんが特定物の所持で逮捕され、芸能界を含め世間では大変大きな話題になっています。

そんな沢尻エリカさんの家族は心配しているのではないでしょうか?

現在は母親と一緒に生活をされていたと言うことなので、どんな職業や経歴を持ってる方なのか調査しました。

沢尻エリカの母親は沢尻リラ!

アルジェリア生まれのフランス育ち

おおよそ60歳代くらい

フランス育ちであったが、日本人の旦那さんを持ち結婚を機に40年間日本での生活をしています。

彼女も沢尻エリカ同様に壮絶な人生を送ってきた様です。

沢尻リラさんも初めての日本ということもあって生活になれるのは大変だった様に思えます。

フランスでの文化の違いや言葉の壁など、必然的に日本語ができないと日本で生活するのは不自由な時代に日本に来られたことだと思います。

それを乗り越えて40年も生活する様になって、本当になかなかできることでは無いですよね。

沢尻リラの旦那は馬主で金持ちだった

旦那であった澤尻義勝さんという方は、元々16頭もの競走馬を所有する馬主だったそうです。

そしてJRAの馬主ともなるので、その年収や所得で相当なお金持ちだった事が伺えます。

しかしある時、旦那の澤尻義勝さんは突然失踪してしまったそうです。

どうやら事業の失敗でお金が回らなくなり家族を巻き込むわけにはいかないと思い、失踪したものと思われます。

沢尻エリカが中3の時にようやく失踪から帰宅して戻ってきますが、その年にガンで亡くなってしまわれたそうです

この当時のショックや精神的な負担は相当のものだったのではないでしょうか?

いくらお金持ちであっても、それがいつ崩れてしまいかねないといった危機感はあるんですね。

沢尻エリカ大河の代役や後任は誰?後任に反対の声も!

沢尻エリカの損害賠償金額や違約金が引くほどやばい!

沢尻リラは旦那と次男を亡くしている

先述にもあった通り、旦那さんは借金に追われた心労で癌を患ってしまい、早い年齢でこの世をさられています。

また、息子である次男も交通事故にあって亡くされている様でした。

これほどの不運が続くと言うのもなかなかあり得ないことでしょうが、まさか娘である沢尻エリカも逮捕されてしまいました。

現在は一体どの様なお気持ちなのか、本当に残念でありません。

沢尻リラはレストランシェフでオーナー経営者

沢尻エリカの母親は地中海料理のお店を荻窪で経営しており、店名はリラズテーブルというそうです。

2000年にオープンをし、2007年には残念ながら閉店をしています。

当時は評判もよく、常連さんもたくさんいたそうで、雑誌に取り上げられたり、本も出版などされて活躍されていました。

しかし、度重なる不運で自分1人で続けていくには限界を感じてしまったのかもしれません。

そんな母親に対して長男である澤尻剣士さんはお店を再建するために奮闘していたそうです。

沢尻エリカさん含めてとても家族思いな温かい一家であったことは間違い無い様です。

やはり、これまでいろんな出来事が度重なってきたせいもあってか、一致団結する気持ちは人一倍強いのでは無いのでしょうか?

今回の逮捕騒動で、さらに心配の種は増えてしまいましたが今度は間違いを犯さない様に見守っていけるようになればいいと思いました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は沢尻エリカさんの母親の職業や経歴を持ってる方なのか調査しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

沢尻エリカの損害賠償金額や違約金が引くほどやばい!

沢尻エリカ大河の代役や後任は誰?後任に反対の声も!

沢尻エリカのNAOKIの3人で同棲【追記11月19日】

沢尻エリカさんの彼氏はNAOKIさんという世界的に有名なレゲエファッションブランド「IRIE LIFE」(アイリーライフ)のデザイナーをしている方になります。

現在の報道では沢尻エリカさんとはすでに破局しており、関係性もないと言われていたようですが、特定物を渡した相手として特定されているそうです。

沢尻エリカさんが離婚する前後にはすでに交際へと発展しており8年以上も付き合っていたものと思われます。

そして同棲するほどの仲でもあり、さらに母親の沢尻リラさんも一緒に暮らされていたそうです。

 経緯については定かではないですが、オーナーをしてたレストランも閉店してしまい余生を1人で過ごす母親と生活しようと提案したのかもしれません。

それほど家族を大切にしていきたいという思いがあってのことかもしれません。

これに対して結婚しているならいざ知らず、彼女の母親との同棲をNAOKIさんは気にしていないとのことでした。

また、リラさんはNAOKIさんの事をかなり気に入っているようで息子のように接していると語っていました。

しかし、沢尻エリカさんはNAOKIさんとの結婚までは考えていなく、時間をかけて関係を築いていきたいという考えであったことも打ち明けていました。

若くして結婚し、一度失敗していることもあり母親としても気長に見守っていこうと思っていたのかもしれません。