羽生結弦の結婚は彼女と噂になった外国人女性!現在の熱愛の噂を調査

スポーツ
  • ≪羽生結弦さんのプロフィール≫

名前:羽生結弦

生年月日:1994年12月7日

出身地:宮城県仙台市泉区

職業:フィギュアスケート選手

学歴:早稲田大学人間科学部

事務所:全日本空輪

羽生選手の結弦の由来は「弓の弦を結ぶように凛とした生き方をして欲しい」と願い、お父様が命名しました。

持病の喘息を克服する為にも、2歳の頃からフィギュアスケートを始め、19歳で行なわれたソチオリンピックでは男子シングルで日本男子初の金メダルを獲得しました。

羽生結弦選手は、2007-2008シーズンの全日本ジュニア選手権で3位に入賞します。

翌シーズンではISUジュニアグランプリに参戦し全日本ジュニア選手権で初優勝。全日本選手権では最年少で8位に入賞し一躍有名になりました。

その後はISUグランプリシリーズ、NHK杯、四大陸選手権などで優勝も含む好成績を収め た羽生結弦選手。

ソチオリンピック、平昌オリンピックでの金メダル獲得で、66年ぶりとなるオリンピックでの連覇が世界中で話題となりました。

≪羽生結弦選手とロシアのメドベデワ選手との結婚は?≫

羽生結弦選手の彼女はロシアのメドベデワ選手ではないかとの噂があります。

メドベデワ選手はロシアのフィギュアスケーターで、2016年~2017年シーズン世界ラン キング1位の有名選手です。

日本のメドベデワ選手が 羽生結弦選手に好意を寄せていると一部で報道されています。

なぜなら羽生結弦選手とのツーショット写真を撮っていることが噂になったからです。

しかし、メドベデワ選手は以前からフィギュアスケーターはみんな仲が良いことを言っていたことがありました。

ですので、羽生結弦選手ともフィギュアスケーターとしてとても仲の良い1人だと思われます。

≪羽生結弦選手と藤澤亮子選手との結婚は?≫

藤澤亮子という女性が彼女と噂があるようですが、藤澤亮子さんって一体 誰だかわかりますか?

藤澤亮子(ふじさわ ゆきこ)さんは千葉県出身のフィギュアスケート選手です。

藤澤亮子選手は、1995年生まれなので羽生結弦選手の1つ年下になります。

そんな藤澤亮子選手がなぜ羽生結弦選手の彼女と噂があるのかと言いますと…

2017年に現役を引退し、現在プロスケーター及びタレントとして活躍中の村上佳菜子さんの発言が発端のようです。

その村上佳菜子さんの発言は…

「羽生くんの彼女はユッコ。あの2人まだ付き合っているのかな?」

羽生結弦選手と藤澤亮子選手が交際しているとの情報もないだけでなく、2人での目撃情報もないようです。

村上佳奈子さんがなんでこんな発言をしたのか不明で、村上佳奈子さんの冗談だったと言われています。

しかし、冗談にしてもファンにとっては全く笑えない冗談ですよね。

そんな村上佳菜子さんも過去には羽生結弦選手と仲が良すぎて噂になっていたこともありました。

≪羽生結弦選手の現在の彼女は誰?≫

フィギュアスケートでの活躍で女性からの人気が高い羽生結弦選手。

様々な女性選手とのツーショット画像が出回っていることから、熱愛を疑うファンも多いのです。しかし最近になって本当の彼女の存在が噂されるようになりました。

お相手は高校時代の同級生であるA子さん。 同じ東北高校のスポーツコースに在籍していたことが、出会いのきっかけと言われています。

「羽生と親しい人や身内は“ゆづ”って呼ぶんだけど、A子だけが“ゆづる”って呼んでいるんですよね。ふたりが特別に親しいんだなというのは、高校の同級生たちはみんな知っていました。まさかつきあっているとは当時は思っていなかったけど…」

ふたりの距離が縮まったのは昨年春のことです。

夏頃にはふたりで結婚についても話し合っていたという噂まであるほどです。

さらに現在、羽生結弦選手とA子さんに結婚の噂もされているようです。

彼女であるA子さんと結婚するのではないかという情報があがっている羽生結弦選手。

羽生結弦選手には「プロポーズされたそうですね?」と質問した記者。されかなり困惑した様子で「高校が一緒だっただけです」と言いその場を去っていったそうです。

しかし、結婚についての質問に本人達は、友達であるという回答をしています。

報道では「交際」「結婚」など、羽生結弦選手とA子さんが交際しているような内容が書かれていました。

しかし、この報道には衝撃的な裏があったようです。 次のページでは、その報道の真実をまとめてみました。

さらにネットで流出した羽生結弦選手の「ベッド写真」にも迫っています。

羽生結弦選手とA子さんの結婚報道のあと、A子さんは人間不信に陥ってしまったようです。 週刊誌「女性セブン」がした報道には裏があり、A子さんの父が激怒し「週刊女性」の記事を通して否定しました。

「女性セブン」の記者が宮城の実家に帰省中のA子さんを訪問したのは去年の12月30日のこと。

A子さんを見るやいなや「羽生さんの子供を妊娠・中絶したんですよね」と切り出した記者たち。

驚くA子さんに、最後には「つきあってるっていうことにしてもらったら、(雑誌にとって)ありがたいんですよね」と話したのだという。

A子さんは交際を否定したにもかかわらず(妊娠・中絶についても否定)、結局その記事には「婚約者」ということで掲載された。

記事では写真にモザイクがかかり、本名も隠され ていたが、やはり誰でもインターネットで情報を発信できるこの時代。

一部ネット上で実名が晒され、彼女の通う大学に「A子さんいますか?」という電話がかかってくる事態に発展しました。

現在A子さんはひとり暮らしの部屋のインターホンが鳴ることさえ怖く宅配便にも出られないため、仲の良い友人に泊まってもらうなど、非常に困った状況らしいのです。

父親は「女性セブン」の編集部に記事の訂正を申し入れたが、「その他にも情報があるんですよ」とまるで脅しとも言えるような文句を浴びせられたと吐露しています。

それゆえ今回「週刊女性」を通して記事を否定するという方法をとったようです。

気さくに取材に応じたのにもかかわらず、発売された週刊誌は全く意図したものではなかったというA子さん。

さらにこれがきっかけで個人情報まで流出してしまい、ネット上でも「可哀想」という声が多く寄せられていました。

実際に交際していたとしても、A子さんは一般人。A子さんの父が憤るのも無理はないでしょう。

そしてベッドルームで女性と過ごす羽生結弦選手の画像が流出し、話題となっています。

お相手の女性は、韓国女子フィギュア選手のカク・ミジョン選手だそうです。 しかしよく見ると、トランプを持っていることや第三者が撮影していることがわかります。

ベッド写真とは言えないことがわかりますが、とても仲が良さそうに見えます。

まとめ

来年には東京オリンピックの開催もあり、日本だけでなく全世界的にスポーツは更に熱くなりそうです。それにともなって、羽生選手の人気も増えるでしょう。

そうなるとマスコミによるこのような噂はもっと増えてくるはずです。

羽生選手だけでなくファンの方や相手の方、全ての方が幸せになれるような報道だけを楽しみにしたいですね。