ジャニーズカウントダウン(カウコン)嵐の出演とチケット倍率を徹底予想!

芸能

毎年恒例のジャニーズカウントダウンコンサート2019-2020年に嵐が出るのか話題になっていました。

嵐活動休止発表後と櫻井翔が紅白の司会が決定後のカウコンということでも注目を浴びそうです。

そこで今回は、ジャニーズカウントダウン(カウコン)嵐の出演とチケット倍率を徹底予想しました。

ジャニーズカウントダウン(カウコン)とは?

毎年たくさんのジャニーズファンが楽しみにしている一大イベントとなります。

よくテレビでご覧になる方も多いと思いますが、これほどまでにジャニーズを一堂に見れる機会はないので、毎年見にいくだけでもプレミアムなチケットになっているようです。

このジャニーズカウコンがないことには新しい年を迎えられないと言った方も多いかと思われます。

ちなみに昨年の開催の日時は、

開催日:2018年12月31日

開演時間:23:00

終演:24:45

ジャニーズカウントダウン2019-2020に嵐の出演の可能性は?

2018年出演者を見ると、タッキー&翼以外は大幅な変更はありませんでした。

主にベストメンバーといった状態で例年実施され続けてきたといった感じになります。

嵐は活動休止発表後初めてのカウコンとなりますが、紅白の司会では櫻井翔さんが務めるため5人揃っての出演は難しいように思われます。

昨年では櫻井翔さんが遅れて5人での出演を果たしていたので出来たら揃った状態での出演をしてもらいたいと思います。

ネット上での予想をまとめてみました。

こうやってみなさんの予想を見ていると、やはり出演を熱望されている方が多いようでした。

2018年出演者は以下の通りになります

V6

タッキー&翼

KAT-TUN

関ジャニ∞

山下智久

Hey! Say! JUMP

Kis-My-Ft2

Sexy Zone

A.B.C-Z

ジャニーズWEST

King & Prince

近藤真彦

東山紀之

ジャニーズJr.

4TOPS

ジャニーズカウントダウン2019-2020のチケット倍率は?

出演者全てのファンクラブ会員が申し込みをすることが可能です。

これだけのジャニーズのグループのファンクラブ数となるとどれほどの数になるのでしょうか?

単純に現在のファンクラブ会員数(10月時点)をまとめると8,243,000人にものぼります。

そのため、例年申込の倍率が30倍以上とかなり熾烈な争いとなっているようです。

今年はさらに嵐の活動休止発表後のカウコンということもあり、例年以上に一眼嵐をファンの方々の遠征も増えてくることが予想されてます。

昨年のチケット申し込み方法

チケット代:8,800円

※ファンクラブ会員申し込み手数料700円

代表者もしくは同行者として一人1回のみ、2枚まで

代表者、同行者ともに対象会員のみ

代表者と同行者が異なるファン区分の組み合わせでも可

複数入会している人はひとつを選んで申し込み

申し込み締め切り:12月10日(月)昼12:00まで

※深夜0時を超えて公演を行うため、18歳未満は保護者の同伴が必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ジャニーズカウントダウン(カウコン)嵐の出演とチケット倍率を徹底予想しました。

最期まで読んでくださり、ありがとうございました。