伊沢拓司が東大王を降板に水上颯が原因だった?不仲説の真相とは?

芸能

こんにちは!

今回はネプリーグに出演されたクイズ番組の東大王で活躍されていた伊沢拓司さんについてまとめていきたいと思います。

ライバルであった水上楓さんとの不仲説で交番に至ったかの真相や、交番後の現在の活動などを調査しました。

伊沢拓司のプロフィール

名前:伊沢 拓司(いざわ たくし)

生年月日:1994年5月16日

出身地:茨城県

伊沢さんは茨城県に生まれ、小学校は東京都千代田区にある私立暁星小学校を受験しました。

この暁星小学校は受験の難易度の高さは都内で最も高い小学校のようです。

合格した後が大変だったようでストレートで中学校まであがることが、なお難しいとさえ言われています。

また勉強面でなく、しつけなども厳しく教育されるということで、そこで在学し続けれるだけでも大変だというので有名です。

そんな所をやり抜いてきたので、ものすごい我慢を乗り越えて卒業されていますね!

 

小学校を卒業した伊沢拓司さんは、東京都荒川区の私立開成中学校、私立開成高等学校を卒業しています。

言わずと知れた開成の名前を目にするだけでも、頭のいいことが伺えますよね。

中学校の偏差値78

開成高等学校も偏差値は78

 

そして開成高等学校といえば、東大進学率が最も高い高校でも有名ですよね。

当然のように伊沢拓司さんも東大に進学されていました。

 

水上楓との不仲説は?

名前:水上 颯(みずかみ そう)

生年月日:1995年8月19日

出身地 :山梨県

水上楓さんは伊沢拓司さんと同じ高校、大学へ進学された超エリートです。

しかも東大の中でも最も難関な東大理Ⅲへと進み、現役で合格酢だけでも超難関と言われた所に入れ他のですごいですよね。

この二人といえば、人気番組の東大王で毎回激戦を繰り広げていたことから、ライバル視をそれぞれにしていただろうと憶測がありました。

実際の関係はどうだったのでしょうか?

お互い番組に共演や、伊沢拓司さんの動画にも出演なさっている所を見ると、それほど関係が悪いわけではなさそうですね。

ちなみに、東大王を卒業するときにはこんなコメントも残されていました。

引用文用

東大王」が始まったときから一緒にやってきた戦友なので、寂しいですね。一つ時代が変わるなって思います。

でも伊沢さんがクイズ界からいなくなるわけではないし、もっと羽ばたいていくための卒業の決断なので、そう考えるといいことだと思います。

クイズは思いがあってもやることは変わらないんですが、僕自身の気持ちでいうと、今まで以上に僕が引っ張っていく実力を身につけなければと思います。

伊沢さんはポイントゲッターだったので、伊沢さんがチームからいなくなるとキツくなると思うので、それを見越して頑張っていきたいです。

そして、この4人でできる最後の3カ月になってしまうと思うので、僕たちのチームの良さをお伝えできたらなと思います。

(引用元:ザテレビジョン)

現在の活動は?

東京大学大学院を中退し、株式会社QuizKnockを立ち上げ、代表に就任にしたというニュースがありました。

伊沢拓司さんは大学在学中から活動をし始めていたようで、今年に入って起業されたようです。

「QuizKnock」は「クイズノック」と読み、ウェブサイトやYouTubeにクイズ形式の記事や動画を配信する活動を行っているそうです。

以前、伊沢拓司さんが会社に就職するような話をしていたので、「どこかに就職するのか」気になっていましたが自分の立ち上げた会社に代表として就職する、という意味だったんですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

会社を起業しり活動の枠を広げていったことから、自身の仕事に専念したという思いから東大王を交番したのかもしれませんね。

なので東大王を降板した理由は水上楓さんではなかったようですね。

これからも伊沢拓司さんの活動を応援していきたいと思います。