中居正広が明かした滝沢秀明がジャニー喜多川に当てた手紙の本当の意味に涙が止まらない

芸能

昨年で芸能界での活動を引退すると発表していたジャニーズの滝沢秀明さん。

滝沢秀明さんは俳優や歌手として知られており現在でも根強い人気を誇っている俳優ですが、芸能活動を引退後にジャニー喜多川さんから授かった仕事が大変だと言われています。

そこで気になる滝沢秀明さんの現在の活動について情報をまとめていきたいと思います。

引退前の最後の仕事

引退前の最後に滝沢さんはTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』のスペシャルに出演しました。

金スマと言えば、元SMAPの中居正広さんがMCをつとめている番組。

滝沢さんは、SMAPが解散した時の発言で中居さんとの不仲が囁かれていただけに、

滝沢さんの金スマへの出演に注目が集まっていました。

この番組で、中居さん滝沢さんの仲は実際はどうなのかだけでなく、

SMAPの解散について今まで何も語らなかった中居さんが、

そのことに少し触れた発言をしているので、ちょっと番組でどういったことがあったのかを話したいと思います。

冒頭で突然、滝沢さんのファンだという知り合いの女性から滝沢さんと不仲というウワサがあることを聞いたと語った中居さん。

中居さんは、知り合いの女性から教えてもらい、不仲説が流れているのをはじめて知ったそうです。

不仲説について中居さんは「みなさんが想っている以上に仲が悪いって」と語っていましたが、

実際はジャニーズの先輩後輩として良好な関係を築いていて、滝沢さんが引退発表をした時に、

ジャニーズで最初に連絡してきたのが中居さんであったことが番組で明らかにされました。

 

SMAPはある時期からジャニーズJr.ではなく、プロのダンサーをバックダンサーとして使うようになったため、

SMAPのバックダンサーをしたジャニーズJr.は滝沢さんたちの世代が最後なんだそうです。

そうしたこともあり、同郷である今井さんだけでなく滝沢さんのことも「僕ら(SMAP)にとっての最後の後輩」として気になってしまうそうです。

また滝沢さんにとって中居さんは頼れる先輩であり、番組の中でも「うたばん」にタッキー&翼が出演した際の、

今井翼さんを含めた3人が仲良くやり取りする姿が放送されました。

中居正広との関係

さらに中居さんに電話で「今のタキツバは点(、)だと。丸(。)をつけて活動を終了させなさい」と言わたことで、

ファンのためにジャニーズカウントダウンに今井さんと一緒に出ることを決めたと語った滝沢さん。

 

このエピソードについて中居さんは「僕個人は怠った人間であって。丸(。)で幕引きができなかった」、

「どうか、滝沢と翼の2人には、今まで応援してくれたファンの子に、

今まで応援してくれた人たちはすごく大事だから、その人たちが次に進める、

その人たちへのメッセージとして、2人のショーがみたい。

最後がどれだかわからない、引退試合がわからないようなタレントじゃないと思ったんで」と語っています。

 

中居さんがタッキー&翼というグループにちゃんとした終わりをつけるべきと考えたのは、滝沢さんが可愛い後輩だと言うこともあったでしょうが、

自分たちのグループ(SMAP)にきちんとした終わりがつけられなかったことがあるのでしょう。

 

また番組の中で何度も「ファンの子が大事」と繰り返した中居さん。

滝沢さんのファンだけでなく、SMAPファンも涙なしでは見られない放送回だったのは間違いないでしょうね。

そんな滝沢さんがかなり強固なメンタルをもっているのを知っていますか?。

 

滝沢さんと言えば、かなりのしっかり者で、

ジャニーさんに目をかけられジャニーズJr.の時代から数々のテレビ番組に出演していた

だけでなく、ジャニーズJr.のリーダーとして多くのジュニアたちをまとめていた人物。

 

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』のスペシャル番組の中で、

滝沢さんが10代でありながらジャニーズJr.の面接官をつとめていたことや、

『嵐』の立ち上げにも関わっていたことが明らかになりました。

滝沢秀明の魅力とは?

滝沢さんの強固なメンタルをもっているがの姿が明らかになったのが2018年の1月2日放送されたTBS系『クレイジージャーニー正月SP』。

この番組は2015年の元旦深夜にスペシャルとしてスタートした番組で、深夜でレギュラー放送したことや、ゴールデンでの特番が放送したこともあります。

 

番組では独自の目線や強いこだわりを持って世界や日本をめぐる人々をクレイジージャーニーと呼び、

そのクレイジージャーニーにスタジオに来てもらい、驚きの体験談を話してもらったり、自分じゃ絶対に行かないような場所に挑戦するクレイジージャーニーに同行して撮影した映像を放送しています。

 

今回のスペシャル放送で滝沢さんは、世界でも降り立った人が一桁しかいないバヌアツ共和国のアンブリム島にあるベンボウ火山を探検。

火山のマグマに大接近するシーンを見た、ダウンタウンの松本人志さん、バナナマンの設楽統さん、小池栄子さんらは、そのガチっぷりに圧倒。

沸々とわき上がっているマグマが間近となるシーンは、まるで映画のワンシーンのようで現実とは思えないのですが、そんな過酷な状況をものともしていない滝沢さんに松本さんは「クレイジージャーニーを呼んだら、たまたま芸能人だった」と語っています。

 

また小池さんなどは何事にも動じない滝沢さんを見て「よくジャニーズの方が尊敬する人として滝沢さんのお名前が挙がるけど、すごく納得しました!」と発言しています。

滝沢秀明の現在まとめ

実は滝沢さんプライベートで世界各地の火山を探検してまわっており、その超ハイリスクな趣味で、もともと強かったメンタルがさらに鍛えられたようです。

プロデュース業でハイリスクな場所に行くことはないでしょうが、何事にも動じないメンタルの強さは、きっと役に立つでしょうね。

最後まで読んでもらい、ありがとうございます。