やさしいズ佐伯の芸歴とネタは?学生時代についても調査!【キングオブコント2019】

芸能

キングオブコント2019の決勝が開催されます。 

優勝候補にお笑いコンビのやさしいズが決勝進出するか話題になっています。

メンバーはツッコミの佐伯さんとボケのタイさんの2人組のコンビになります。

本記事では佐伯さんの芸歴や体重、学生時代について紹介します。

それと学歴とネタ、両親、兄弟、現在の活動はどんな感じなんでしょうか?

早速みていきましょう。

プロフィール

名前:佐伯 元輝(さえき もとき)

生年月日:1986年3月20日

出身:富山県 中新川郡

身長:174cm

体重:54kg

趣味:散歩/海外ドラマ鑑賞/アニメ

特技:通る声(元・声優)/童貞あるある/輪ゴムをくぐれる

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

やさしいズについて

佐伯さんとタイさん2人は吉本16期生に入学しています。

そして卒業間近の2011年にコンビを結成したのが始まりになります。

2人が息が合ったのは定かではないのですが、2人とも社会人を経験してから芸人になっています。

特に佐伯さんはとても面白い経歴を持っています。

佐伯さん工業高校の建築科を卒業してから、建築会社に3年ほど勤務しています。

専門の高校に通っていたから、初めは続けなきゃと思っていたらしいのですが、もともと建築はあまり好きではなかったようです。

そもそもこの学校に進んだ理由は、祖父が材木屋だったという理由で選んでいたそうです。

その後ラジオのパーソナリティに興味を持ち、A&Gアカデミーに半年ほど通い、約半年ほど声優としてお仕事をしていたようです。

仕事の内容は企業CMのナレーションやパソコンゲームの端役などを行った経験があったそうです。

実際佐伯の声を聞いてみると、そんなに印象に残るいい声という感じもなく、あまり声優には向いてなかったんでしょうかね?

その後、東京NSCに入学しています。

芸歴とネタは?



キングオブコントでは2014~2017年まで連続で準決勝進出しています。

キングオブコント2018では初めて決勝に進出しています。

この時はトップバッターでの出演であった為、結果は残念ながら最下位の10位でしたが、知名度を上げ、注目度も上がりました。

やはり人気番組で決勝に残るということは間違いなく面白い人だけが残るので注目も集まりますよね。

しかし、去年は初の大舞台で緊張なども合ったと思うので、今年はなんとかいい結果を残してもらいたいと思います。

学生時代は?

富山県の工業高校の建築科となります。

家族関係は良好なようで特におばあちゃんには可愛がられたようです。

そういった影響からか、祖父の仕事である材木屋にも興味を持ったのかもしれませんね。

結局は長くは続かなかったようですが、温厚でやさしい性格であることが伺えますね。

それと女性との浮いた噂がこの頃からずっと内容ですが、本当に出会いなどなかったのかはきになりますね。

両親・兄弟について

こちらに関しては詳しい情報は見つかりませんでしたが、これだけ面白い家族がいるなら賑やかな一家であったのではないかと思われます。

これだけ個性的な身内がいたら、家族全員で応援したくなってしまいますよね。

現在の活動

そんなやさしいズが、2015年にTBSラジオで放送されているお笑い番組ラフターナイトで優勝しました。

こちらの番組は新しい芸人の発掘を目的としていて、芸歴10年以下の若手芸人を取り上げて、ラジオで持ちネタを披露する「お笑いスター発掘番組」ともいわれています。

2018年10月13日放送のラフターナイトで11組がネタを披露し、客席投票の結果やさしいズが優勝しています。

6番手でコントを繰り広げたやさしいズは、まだ優勝が決める前に「相方の佐伯を結婚にまで持っていきたい」とコメントし、特番で行ないたい企画内容についても抱負を述べていました。

また優勝商品として、TBSラジオの冠特番出演権と優勝賞金100万円を獲得しています。

その番組は今でも放送されており、本人たちの自信にもつながっているようです。

優勝賞金の使い道は趣味や家族へ何か使ったのではないでしょうか?

今度のキングオブコントでも優勝賞金を獲得してもらいたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はキングオブコント優勝候補のコンビのやさしいズが決勝進出するか話題になっています。

メンバーはツッコミの佐伯さんとボケのタイさんの2人組のコンビになります。

佐伯さんの芸歴や体重、学生時代につ射手矢、学歴とネタ、両親、兄弟、現在の活動から今後の活躍もさらに期待できそうでしたね。

これからも応援していきたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。