帰れマンデー出演した今田美桜の経歴について!出身高校と偏差値は?

芸能

こんにちは!

今回は帰れマンデーに出演した今田美桜さんが山田涼介さんと行った富良野での観光地巡りが話題になっていますね。

今田美桜さんといえばインスタグラムで見せる大きな目と可愛らしい表情や服装が若い人たちの間で人気となっていますね。

それに最近ですと出演したドラマ「花のち晴れ」に出演した際の強烈なインパクトキャラのイメージが強いですよね。

そんな彼女のプロフィールや経歴についてまとめていきたいと思います。

今田美桜さんのプロフィール

  • 名前:今田美桜(みお)
  • 生年月日:1997年3月5日
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:株式会社コンテンツ3

出身は福岡県で、高校2年生のときに天神を歩いていたらスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属することになったそうです。

これだけ可愛い子が見つかる福岡県は男性より女性の方が多いというので、異性の男性の気を引くのにも女性は洗練されていった方が多いのかも知れませんね。

ちなみに今田美桜さんは19歳当時は福岡県柳川市のご当地アイドル『さげもんガールズ』のメンバーとして活動していました。

今田美桜さんが今の事務所に所属するきっかけはとなったのはヘッドハンティングのようなものだったと思われます。

その当時の水野英明社長(株式会社コンテンツ3)が、博多駅にあった今田美桜さんのポスターを見て、所属してみないかとスカウトしたとの事です。

株式会社コンテンツ3に所属するようになり、映画やドラマ・雑誌モデルなどの活動も増えていきました。

そして人気も上がってきて遂に自信初の写真集写真集『生命力』も発売され、出版業会では異例の3万部を超える売れ行きとなっているようです。

購入者の4割が女性と、その彼女の表現力に魅了される同性からの指示も高いというのは、今後の活動の支えにもなっていきそうですね。

そしてSNSではフォロワー数も200万人を越えているので、知名度としては自身での努力も影響されているので、これから益々人気が上がっていくように思われます。

今田美桜さんの出身高校ついて

まずはじめに出身の高校について、以前Ray専属モデル・松元絵里花さんのインスタで「高校の後輩にオーディションで再会」と紹介されていたのが今田美桜さんでした。

松元絵里花さんは福岡講倫館高校出身だと言われており、同じ高校の生徒さんが「挨拶に来た」とツイートしたことから、いちばん濃厚との噂が広まってました。

この高校の特徴としては、自分の進路に応じて複数の講座を選べて、自分だけの時間割が作れるそうなので、大学のような制度が取り入れられているんですね。

早い段階から自立を促した教育を受けていたことから、今田美桜さんの自発的な活動にも影響を与えたのかも知れませんね。

ちなみに偏差値は50、部活動が盛んで全国大会に出るような部がいくつもあるようでした。

今田美桜さんの出身中学ついて

もし仮に同じ地域の中学校に通っていたのであれば

  • 福岡市立高取中学校
  • 西福岡中学校
  • 原中学校
  • 福岡市立次郎丸中学校
  • 壱岐中学校

など、周辺にはおおくの中学校があります。

ネットでウワサされているのは、福岡市立友泉中学校。

その理由ははっきりしないのでこれも確実とは言い難いですね^^;

友泉中学校ですが、部活動に力を入れているのか優秀な成績が見られますね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今田美桜さんの経歴や出身高について調べてみると、現在の活動への影響になった点がいくつも出てきましたね。

地元福岡でスカウトされたことから、大物女優へとステップアップしていくのに、自身での努力も垣間見れることから非常に今後の活躍が楽しみになってきますね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。