24時間テレビ 近藤春菜の体重と体力は?本当に走りきれるか過去の女性ランナーを徹底調査

芸能

こんにちは!
昨日、24時間マラソンを走る3人目にハリセンボン近藤春菜さんが抜擢されたことで大きな話題になっていましたね。

近藤春菜さんといえば、毎日テレビで見ない日はないくらいの人気タレントとして活躍されていますよね。
しかし、24時間マラソンで42キロを走るには体力や体重によって、走りきれるか問題になってきますよね。
そこで今回は近藤春菜さんが走りきれるかどうかの調査をしましたので、最後までご覧ください。

近藤春菜のプロフィール

本 名:近藤春菜(こんどう はるな)
生年月日:1983年2月23日
出身地:東京都狛江市
血液型:A型
身 長:155cm

近年、様々なバラエティ番組で活躍を見せる近藤春菜さんは一時期は角野卓造と見た目が似ていることから、様々な番組でいじられたりボケたりをしていましたね。
それが今ではニュース番組やMCなど番組を仕切る側に出演するようになり、年収もかなり稼がれているそうです。
そうなるとおろそかになりがちなのが、しっかりした食事と運動不足だと思います。

体重・体力について

近藤春菜さんは現在78キロだった事を明かしていました。そして24時間マラソンに向けて体重を6キロ落としたという事です。
身長が155センチなので、まだまだ体重を落とそうと思えばできそうな気がしますね。
やはり、マラソンをするとなると体が軽い方が足や腕の負担も軽くなり、体力面でも消費を抑えられるので、これからも減量を頑張って貰いたいですね。
また、運動について調べてみた所、高校ではバスケットボールをされていたようです。
しかし、周りの生徒がスポーツ推薦で入ってきた人たちばかりだったので、なかなか部活に馴染めていなかった事を番組で打ち明けていました。
大学時代は、芸術科と音楽科を専攻していた為、特に運動系のサークルなどには所属はしなかったようです。
現在では24時間マラソンが決まる前からは、抜擢される可能性を予想していたのか、皇居周りをランニングされていたそうです。
もしかしたら、皇居に行けば近藤春菜さんに会えるかもしれませね。

過去の女性ランナーは?

過去に24時間マラソンで走った歴代ランナーについて調べてみました。
女性の最高距離126キロを走ったのはイモトアヤコさんです。

彼女といえば珍獣ハンターとして海外ロケで体を張ったチャレンジが多く、その運動神経の高さに毎回驚かされています。
この時は、途中に雨が降ってきたことからメイクが取れてしまったり、膝の痛みで時間内での感想は果たせませんでしたが、とても感動的なゴールを迎えていました。

女性で最年長で走ったのが研ナオコさんです。


当時48歳で女性ランナーの先駆け的な存在となったことで話題になりましたね。
この数年前には「胆のうの全摘出手術」があったことから、世間では「本当に完走なんてできるの?」と疑問に思う声も多く上がっていました。
しかし、病気を感じさせない本人の強い意志でマラソン中は休憩所をいくつか飛ばしたり、一睡もしない走りによって、番組内で完走されていました。
これには多くの視聴者が心を打たれたんではないでしょうか?

これらの過去の女性ランナーを振り返ってみて、近藤春菜さんにもぜひ完走はして貰いたいですね。
また4人でのバトン形式ということなので、誰か一人が走り切れないというリスク、もあります。
なので、絶対に最後まで諦めずにやりきって欲しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
24時間マラソンに近藤春菜さんの体重と体力で走りきれるかについて調べてみた結果、おそらく順調に痩せて体力をつけていければ走り切れそうな可能性が見えてきました。
これからも近藤春菜さんを応援していきたいとおもいます。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。