GoProHERO8の価格と性能は?Fusion2は?前作との比較を徹底解析

社会

こんにちは!
近年注目を浴び始めたアクションカメラは、スポーツをやる方に絶大なる支持を受けています。
そんな中で、今年の10月前後に新機種の発売が予想されています。
そこで今回は新発売されるGoProとFusion2についてまとめていきます。

GoPro とは?

ゴープロとはアクティブスポーツの動画撮影を目的とした、頑丈で防水の小型軽量デジタルビデオカメラとなります。
これまでの普通のビデオカメラと違って、手で持つ必要はなく体の一部につけておくことで撮影が可能になります。
例えば自転車に乗っているときは、頭に固定したりハンドルに設置するなど、これまで手の自由が効かなかった撮影がハンズフリーになったことが革新的に売れた要素になります。
複数のモデルがありますが、どれも手のひらに収まるくらいのサイズ感となっていて、持ち運びにも使い勝手がいいです。
さらに、ゴープロは頑丈で防水機能もついており、水中の中でも高画質な映像が撮影できます。
水中での撮影となるとカメラ用の防水ケースがありましたが、これだとかさばってしまうなどの声も少なくなかったと思います。
それがゴープロなら本体のみでコンパクト水中に持ち込めるので、人気の高さが伺えます。

GoPro HERO8の価格と性能は?

これまで発売してきた価格帯を見てみると、相場は3万円台から~7万円台で販売されています。
普通のビデオカメラの価格と比較してもそれほど高くはないので、お求めはしやすいかと思います。
また付属品が多くとり使われており、これがいろんな場面によって使い分けたりするので費用がかさむ場合はあります。
普段の日曜で使用する分にはこれ以上はかからないので、スマホよりも高画質で手ブレのないカメラとしてもオススメです。
そして気になる新機能ですが、予想されるスペックアップデートとしては
* 8K動画
* 4K 120FPS
* 16倍速スローモーション
* HDR動画

おそらくではありますが、前作が大幅なアップデートであったため、今回はそれほど新しい性能は期待が薄いように思われます。
スマホ業界のiPhoneのような立ち位置であるため、独占的な位置にはいますが購入者からすれば期待せざるおえないのは仕方ありませんよね。
なので実質的にはHero7 Plusのような位置付けで発表されるのではないかと予想されています。

GoProFusion2は?

そもそもGoProFusionとは他のモデルとは何が違うのでしょうか?
GoPro FusionはアクションカムメーカーであるGoProが販売する最新360度カメラとなります。
他のメーカで言うと、RICOH THETAシリーズやInsta360シリーズなどが代表的な存在としてありましたが、それに対抗して出されたのがGoProFusionとなります。
機能としては画質が5Kと画質の良さが圧倒的なのと、手ブレ軽減で動きながらの撮影でも、まるでジンバルを使ったような滑らかな映像を実現してくれています。
そして、GoPro HERO8と一緒にGoProFusion2が発売するのではないかと予想されています。
現在、Fusionに関してはGoProの公式サイトでは「在庫なし」の状態が続いおり、楽天等のECサイトでは39,960円というほぼ定価の半額で販売されているので、Fusion2の発売はほぼ間違いないと見ていいかと思います。
https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4936080894610/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

なので新作を待たずとも割安でFusionが欲しい方にとってはは今が買い時かもしれませんね。
気になる新機能についてですが、メーカーから詳細の発表はなく憶測だけを知らんべてみました。
おそらくHyperSmoothは搭載、画質も8Kに対応されると言うものでした。
しかし個人的にはHero8よりも進化している可能性は高いと思われるので、これは発売が待ち遠しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はGoPro HERO8とFusion2の価格と性能についてまとめてみました。
アクションカムカメラを持っていない方でも興味が持てるような内容になっていれば幸いです。
これからの真発売も楽しみにしたいと思います。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

GoPro HERO8の使い方を徹底解説!新機能とGoPro HERO7はどちらがお得?