死役所|主題歌と挿入歌が判明! 歌詞とオープニングやサントラ(BGM)は?

芸能

2019年10月にTOKIO松岡昌宏さん主演の「死役所」が放送されます。

このドラマは漫画が原作で、演出やキャストが豪華であると話題になっています。

この記事では主題歌と挿入歌の歌詞とオープニングやサントラ(BGM)に触れていきたいと思います!

早速みていきましょう!

死役所・ドラマのあらすじについて!

原作はあずみきし同名漫画『死役所』(新潮社バンチコミックス刊)。

累計300万部を超える大ベストセラー漫画として現在も連載しています。

主人公の「シ村」は死役所の職員として働いています

ここは病気や事故、事件に巻き込まれて命を落とした人たちがこの先に行く場所を決定する手続きをする場所となります。

生前どんなことをしていたのかを死役所でチェックされ、罪があるのかないのかで天国だったり地獄だったり行先が決まります。

自分の尽きた命を受け入れることができない人など、様々な仏様が手続きをしにやってくるようです。

こんな死役所で働いている職員のキャラも個性的揃いとなっています。

いつもニコニコしていて何を考えているのかわからない主人公のシ村ですが、たまに素にもどる瞬間などの演技に注目されています。

原作戸田ラマとなると、どうしても原作と比較されてしまいがちですが、ドラマならではの脚本や演出が楽しみですよね。

死役所・主題歌と挿入歌はTOKIOの可能性は?

主題歌や挿入歌は現時点では発表されていませんでした。

TOKIOの松岡昌宏さんが主演を演じることから、後輩のジャニーズグループが主題歌を歌う可能性は高いとみられています。

できたらTOKIOで主題歌を担当して欲しかったですが、現在4人でのPんがく活動は行っていないので、その可能性は低いと思われます。

主題歌と挿入歌がわかり次第、追記させていただきます。

死役所・主題歌の歌詞は?

今回は主題歌の発表がまだであったため、主演の松岡昌宏さんのドラマのインタビュー記事がありました。

松岡昌宏コメント>

Q:「死役所」主演の話を聞いた時の気持ちをお聞かせください。

原作を読ませていただいて非常に興味深い作品であったというのと、周りが全員「死役所」を読んでいたというのがあり、「どういう表現をしたらおもしろくなるかな?」というアイデアが自分の中で何個か浮かびました。「どのパターンで行こうか?」というのを考えられる楽しみがあるドラマだなと思い、「演者にとってやりがいのあるお仕事なのでぜひ!」という形で受けさせていただきました。

Q:主人公、「シ村」の印象をお聞かせください。

亡くなった方特有というのか、血が通っていないという部分が非常にミステリアスです。そこに魅力があるなという。今まで意外と血が通った、熱血漢な役が多かったので、ある種新しい境地ではあるのかなと思っています。まあ「女装」という新しいパターンもありましたが(笑)

主人公「シ村」という役を年齢を重ねた今いただいてよかったなと思います。原作を読ませていただいて、「今より若い時期に頂いていたらリアリティがなかったのでは?」と思いました。40代ぐらいが一番この「シ村」という役に合っているのかなという気がしています。

Q:「大江戸捜査網2015」以来のテレビ東京ドラマへの出演ですが、深夜ドラマ主演への意気込みをお聞かせください。

僕が言うのも変な話ですが「なんかおもしろい」。新しいジャンルを今一番おもしろく攻めているなぁと思っています。「普通できないだろ!」ということを攻めて、いろんなものを作って、ブームを起こしている。元々僕もTOKIOで同じようなことを思って活動してきたので、いいチャンスを頂けて良かったと思っています。

Q:クランクイン前ということで、これから現場で楽しみにされていることはありますか?

まずはいいチームを作りたい。いつも言っているんですが「現場のチーム感」は作品に出ますから。座長として、演者として緊張感はきちんと持ちながらも、その上で楽しい現場であれば、今回もいい作品ができると思います。どちらかと言うと今回の作品は少し客観視してやった方がいい作品になるだろうと思うので、変に力を入れることなくやりたいなと思っています。

Q:メッセージ性の強い作品だと思いますが、視聴者の方に一言お願いします

「お客様は仏様です」。

僕は原作で軸となるシ村のこのセリフを相当練習しました。もう20パターンぐらいやって、やっと「これでいこう!」という自分の中でしっくりくる言い方を見つけました。この言葉は、キャッチコピーであり、サブタイトル。漫画の原作タイトルである「死役所」というのが中心にあり、例えばドラマタイトルとして「死役所~お客様は仏様です~」とつくような。それぐらい大事な言葉です。

ぜひ仏の目で見てやってほしいと思います。優しい気持ちでご覧ください。

死役所・オープニング・サントラ(BGM)は?

こちらもドラマが放送されてから明らかになりそうなので、番宣などで詳細がわかり次第追記していきたいと思います。

死役所・ネット上での反応は?

原作漫画が大人気なだけあり、ドラマ化が楽しみという声がネット上で多く寄せられていたのでまとめてみました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はTOKIO松岡昌宏さん主演の「死役所」の主題歌と挿入歌の歌詞とオープニングやサントラ(BGM)についてまとめてみました。

これからの放送を楽しみにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。