岡本さくらの経歴と年収について!マツコの知らない世界での反応は?

芸能

マツコの知らない世界で岡本さくらさんが出演されます。

今回はグリーティングカードの魅力を発信されている彼女の経歴と年収についてと、紹介されたグリーティングカードについてまとめていきたいと思います。

岡本さくらの経歴

引用文書

学習院大学卒業後広告会社を経てアシェット婦人画報社入社。

ELLE Japon、ELLE DECOR、翻訳書籍などの宣伝PRを担当。

それまでの海外生活や出版社の仕事を通じて、直筆のカードや紙製品の温かさ、美しさに魅了される。2007年退社。

同年に男の子、2009年に女の子を出産。母親となりお礼状やギフトを贈る機会が増える中、

「洗練されたグリーティングカードをオンラインでもオーダーできるショップがあれば」との

思いが募り、2012年10月、グリーティングカード専門店「ペーパーツリー」をオープン。

引用

岡本さくらの年収

ネットで調べてみましたが、具体的な年収は見つかりませんでした。

大手企業に勤められた後にお子さんを設けられて、家事に仕事の経営と忙しいそうな様子ではありますが、自身の海外生活での経験や贈り物に対する想いから事業に望まれているので、本人は幸せなのかもしれませんね。

しかし、グリーティングカードの専門店での売り上げがメインとなるので、認知を広げて少しでも売り上げを伸ばしたいのが実情なのかもしれません。

今回の放送を機に売上も上がる事が予想されるので、どれだけの反響と実績に現れるのが楽しみだと思われます。

グリーティングカードとは?

クリスマスや誕生日などにお祝いの手紙として書く習慣がアメリカにあり、それを倣って取り入れたものと思われます。

それ以外にも近しい友人にちょっとした手紙などで多彩な可愛らしいデザインの物から、シックなデザインまで多数取り揃えているようなのです。カードを開いた瞬間に華やかな物など、受け取った方が驚いたり喜んだりしてくれる物であることは間違いありませんね。

現代ですと、スマホやメールでスタンプなどデジタル的なやりとりが主流の中で、会えて手書きで手作り仕様のもので送るという文化はとてもいいことだと思います。

なので、知れば知るほど奥が深いカードなのかも知れませんね。

マツコの知らない世界での反応

番組宣伝には、以下のような文言が書いてありました。

誕生日にもお礼状にも使える!グリーティングカードにマツコ興味津々!カードを開いた瞬間の驚き連発

これはマツコさんも絶賛してた事が伺えるのではないでしょうか?

マツコさんと言えば、気に入ったものは爆買いをすることでも有名ですが、もし気に入ったり、番組内でも絶賛するようなことになれば、かなりの反響になると思います。

まだまだ日本では浸透していないグリーティングカードと言う世界が、少しでも多くの人に広がっていって欲しいですね。またお店の紹介などもあると思うので、非常に放送日が楽しみですね。

グリーティングカードのお店はどこ?

お店は九段下にあるようです。よくステキなカードや紙製品を買うとなると銀座の伊東屋までに行かなければならないと思っていましたが、こちらの方が近場でアクセスもよいので、ふらっと寄ってみるにはちょうどいい場所なのかもしれませんね。

口コミなども拝見しましたが、海外製のカードの種類が豊富で、選ぶ楽しみなども味わえて利用される方には好評なようです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、マツコの知らない世界でグリーティングカードの魅力を発信されている岡本さくらさんの経歴と年収についてと、紹介されたグリーティングカードについてまとめてみました。

これからも応援していきたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。